統合医療による癌治療セカンドオピニオンネットワーク NPO法人 統合医療推進会

統合医療・フコイダン療法・紅豆杉 セカンドオピニオン

治療の選択肢の幅を広げる統合医療で注目の紅豆杉(白豆杉)について

和田 洋巳 先生

■ 「桑の葉」と「蚕沙」のHGF誘導活性

大阪大学大学院医学系研究科
分子再生医学教室
福田 一弘 (中村 敏一 代理)    平成19年12月29日

Osaka University Graduate School of Medicine
Department of Biochemistry and Molecular Biology
Division of Molecular Regenerative Medicine
2-2B7 Yamadaoka, Suita, Osaka 565-0081

※無断転用・転写を禁止します。

HGFとは

肝細胞増殖因子
HGF発見(1984年) 分子量85000
身体のあらゆる組織や臓器の再生と修復を行う物質
肝硬変・慢性腎不全・肺繊維症・動脈硬化・心筋梗塞・糖尿病等の治療薬(医薬品化)

中村 敏一 教授
HGF(肝細胞増殖因子)研究者
大阪大学 医学部 教授
中村 敏一 教授
<略歴>
1945年 滋賀県大津市にて出生
1967年 京都薬科大学薬学部製薬化学科 卒業
1969年 大阪大学大学院理学研究科生物化学専攻・博士課程修了
1972年 城西歯科大学助手(口腔解剖学第一講座)
1974年 同・講師
1975年 カリフォニア大学サンジェゴ校(UCSD)・博士研究員
1977年 徳島大学医学部附属酵素研究施設酵素病理学部門・講師
1980年 同・助教授
1988年 九州大学理学部生物学科・教授(代謝生理学教室)
1993年 大阪大学医学部附属バイオメディカル
      教育研究センター・教授(腫瘍生化学研究部)
2001年 大阪大学大学院医学系研究科・教授
      (H13.4〜:分子組織再生分野、H17.4〜分子再生医学分野)
      (重点化と改組に伴う名称変更)
2008年 大阪大学イノベーションセンター・特任教授
      (大阪大学名誉教授)
    
<受賞歴>
1984年 日本癌学会奨励賞、日本生化学会奨励賞
1992年 高松宮妃癌研究基金学術賞
1994年 安田記念医学賞最優秀賞、持田記念学術賞、大阪科学賞
1995年 井上学術賞
2006年 ネイチャーメディシン/アンジェスMG
      バイオメディカル大勝
2006年 紫綬褒章受章